ゴルフの前日にマッサージやストレッチをするのはOKな3つの理由

ケガや痛みの予防
この記事は約5分で読めます。

明日ラウンドだけどマッサージしてもいいのかな?

毎日ストレッチしてるけどラウンド前に行ってもいいの?

といった疑問に答える内容です。

結論から言うと前日であればマッサージもストレッチもOKです。

ただし注意点がいくつかあります。

今回は前日にマッサージやストレッチをしても良い理由と注意点をまとめました。

スポンサーリンク

マッサージとストレッチで筋肉の柔軟性アップ

前日にマッサージやストレッチをして良い理由の一つ目は、筋肉の柔軟性がアップするからです。

実は科学的にはマッサージもストレッチも柔軟性に効果があるとはまだ言い切れません。

しかし僕も実際に患者さんにマッサージやストレッチをしていて柔軟性に対する効果を感じています。

そのため人によってまちまちだと思いますが効果はあります。

ラウンド前日に行っておくことで、次の日の体の動きやすさが違う

体が硬いままだといつも通りのスイングができませんよね?

スコアをアップするだけでなくケガを予防することにおいてもストレッチやマッサージは重要です。

1回のストレッチでは体は柔らかくなりません。

日頃から少しずつ継続していくことが大事です。

マッサージすると血流が良くなり疲労回復に

2つ目の理由は、血行が良くなり疲労回復に繋がるからです。

筋肉の中には毛細血管と呼ばれる細い血管が多数にあります。

体が硬いと筋肉の中の血流が悪くなります。

そうすると疲労物質が溜まってしまったり痛みの原因になったりするんです。

そんな時マッサージやストレッチをすると筋肉が柔らかくなります。

筋肉が柔らかくなると血流が良くなるため疲労物質も流れやすくなるんです。

筋肉が柔らかくなり疲労回復に繋がる

なのでラウンド前日のマッサージやストレッチは、次の日のコンディションを整えるためにも重要になってきます。

特にお風呂上りは筋肉の温度が上がっているのでマッサージやストレッチが効果的です。

逆に朝起きたては体も硬くなっているので無理にやらないように注意してください。

前日に精神的にリラックスできる

前日にマッサージやストレッチがOKな最後の理由は精神的にリラックスできることです。

ラウンドの前日って楽しみや緊張で体が硬くなりやすいんです。

特に久しぶりのゴルフだったり、 大事なコンペがあったり・・・

そういった時は特に身体は緊張しています。

ラウンド前日にあまり寝れなかったという人もいるのではないでしょうか?

マッサージやストレッチをするとリラックス効果が期待できる

これはゆったりとした運動をすることで副交感神経が働くからです。

緊張していると交感神経が優位になり血圧が上がったり体が硬くなったりします。

逆に副交感神経が優位になると精神的にリラックスした状態になります。

精神的に緊張していると体は硬くなりますが、逆に体が硬いと精神的に緊張もするんです。

前日に良い睡眠をとることもスコアアップにつながると思います。

体だけでなく精神的なケアにもマッサージやストレッチは重要なんです。

前日にマッサージやストレッチをする注意点

ここまでゴルフの前日にマッサージやストレッチをしても OK な理由を説明してきました。

ただしいくつか注意点があります

それは、

  • 痛くない範囲でストレッチをすること
  • 強い力でマッサージをしないこと

の2点です。

一つ目は痛いところまでストレッチをすると肉離れの危険性があります。

せっかく楽しみなラウンドを明日に控えているのに、体が痛くてゴルフができないなんて悲しいですよね。

ストレッチは少し伸びて気持ちいいなというぐらいの強さで

二つ目は強い力でマッサージしないこと。

これはいわゆる「揉み返し」が起きるからです。

揉み返しは筋肉痛と同じような状態です。

しかし実は筋肉痛もなぜ起きるのかは詳しく分かっていません。

僕の経験談として言えるのは強い力でマッサージをしすぎると揉み返し(筋肉痛)が起きるということです。

ラウンド前にコンディションを整えるためにマッサージやストレッチをしているのに、体が痛くなってはパフォーマンスが下がってしまいます。

マッサージをする時は弱い力でゆっくりと行なう

ラウンド直前にマッサージやストレッチはダメ

ゴルフの前日にマッサージやストレッチは OK と書きましたが、ラウンドの直前に行うことはオススメしません。

なぜなら筋肉が緩みすぎて力が入りにくくなるからです。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

自原抑制と相反抑制とは?運動前のストレッチが逆効果な理由!

力が入りにくくなると飛距離が落ちるだけではなく、怪我もしやすくなります。

じゃあ直前には何をしたらいいの?

と思う方も多いはず。

ズバリ直前のウォーミングアップにはダイナミックストレッチをしましょう!

ウォーミングアップにはダイナミックストレッチ

ダイナミックストレッチとは動的なストレッチです。

動的なとは動きながらということです。

ストレッチで動きながら?

と思いますよね。

簡単な例を挙げると、ゴルフクラブを2本持ってゆっくりする素振りもダイナミックストレッチです。

同じ動きを何回も反復して行うストレッチのやり方なんです。

このストレッチのいいところは筋肉の緊張感を保ちつつ、 体を柔らかくすることができるんです。

つまりゴルフの直前にはもってこいのストレッチです。

特にフォームに決まりはありませんが、 ゴルフに特化したダイナミックストレッチを次の記事で紹介します。

興味がある方は是非読んでみてください。

ラウンド前にやるとスイングの動きやすさが変わってきますよ!

ゴルフの前日に行うマッサージのまとめ

  • 前日であればマッサージやストレッチはOK
  • 注意点は強い力でやりすぎないこと
  • ラウンド直前には行うべきではない

注意点をしっかり守っていていれば、前日のマッサージやストレッチは効果的です。

体のコンディションを整えて、スコアアップを目指しましょう!

ケガや痛みの予防
スポンサーリンク
ケイ

<資格>
理学療法士(整形外科勤務)
EAGPT Golf Physio Trainer

<活動内容>
北海道のゴルファーの競技寿命を伸ばすために、メディカルチェックなどの活動をしています。

SNSもやってます!よければフォローしてくださいね!
参考になったらゴルファー仲間にもシェアしてください!
SNSもやってます!よければフォローしてくださいね!
スポンサーリンク
ゴルフィジオ
タイトルとURLをコピーしました